HOME > 競馬王 新書 > 増補改訂版 コースの鬼! コースの読み方&全GⅠレース解析編

増補改訂版  コースの鬼! コースの読み方&全GⅠレース解析編

商品詳細

増補改訂版 コースの鬼! コースの読み方&全GⅠレース解析編 

keibaoh_004.jpg 読んでみる
友達に立ち読みURLを教える
【増補改訂版 コースの鬼! コースの読み方&全GⅠレース解析編 /立ち読み】
https://viewer.yondemill.jp?cid=11855※コピペしてご使用ください
書名
増補改訂版 コースの鬼! コースの読み方&全GⅠレース解析編 
発売日
2013年11月22日(金)
価格
900円+税
お問い合わせ先
ガイドワークス営業部…03-6311-7777

内容詳細

2007年に発売され、ロングセラーとなった新書『コースの鬼! コースの読み方&全G1レース解析編』の増補改訂版

初版発売以降6年たって芝、ダートともJRAの「馬場作り」が大きく変わりました。その変化に対応するため、新刊として発表してもいいほどの大幅改定を敢行! 全ての馬券購入者が知っておくべき「競馬場」「コース」の全常識をわかりやすくまとめています。

■主な変更点

芝馬場が軟らかくなった シャタリングの効果 エクイターフの導入で何が変わったか ダートの成分組成の変更と砂厚の変化 新・中京競馬場と新しい高松宮記念 最後の中山開催の朝日杯FS 阪神に移動して何が変わるか 最後の阪神開催のJCダート 中京に移動して何が変わるか

コースの鬼! とは?

1999年に雑誌「競馬王」で連載スタートし、翌年『JRA全競馬場・コース完全解析!! コースの鬼!』を発表。その後、『JRA全競馬場・コース完全解析/コースの鬼! 2nd Edition』、『コースの鬼! コースの読み方&全G1レース解析編』などの続編を発表し、孤高の競馬場・コース完全解析本として、多くの支持を集めている。

著者略歴

城崎哲(じょうさきてつ)…1959年栃木県生まれ。科学情報誌のスタッフライター、競馬雑誌編集者を経てフリーライターに。『コースの鬼! 』シリーズを執筆し、競馬場・コース分析の第一人者として知られるようになる。2007年には、『カリスマ装蹄師 西内壮の競馬技術』(白夜書房刊)でJRA賞馬事文化賞を受賞。

関連誌も好評発売中